07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

フランス海岸松樹皮とヨクイニンのチンキ

2009/04/11
自作のボディローションに入れたこの2つは、あらかじめアルコール抽出のチンキ剤を作っておき、それを使用しています。

フランス海岸松樹皮は、ピクノジェノールという水溶性フラボノイドを含んでおり、その高い抗酸化作用が評判でサプリメントも色々発売されています。
フランス海岸松樹皮
チンキ剤には、水溶性成分と脂溶性成分の両方が溶け出しているので、化粧水にしてもちょっとは効果ないかしら?なんて実験気分で取り入れてみました。
(使い続けているうちに、膝下~足首~足の甲あたりがなんとなく白くなってきた気がするのですが、これはもしやこの効果!?)

ちなみに私はネットの漢方化粧水材料通販ページで購入しました。


ヨクイニン(ハトムギの皮を取り除いたもの)には保湿力があり、肌荒れ予防にも良いとのことで入れました。
イボを取り除く作用もあるとか!
ヨクイニン(ハトムギ)


で、チンキ剤の作り方ですが・・・私はメディカルハーブ検定テキストを参考にしています。

メディカルハーブ検定テキスト―公式テキストメディカルハーブ検定テキスト―公式テキスト
(2007/06)
日本メディカルハーブ協会検定委員会

商品詳細を見る


■材 料
・乾燥ハーブ・生薬 10g
・ウォッカ(アルコール度数40度以上の) 100ml

1. 広口ガラスビンに乾燥ハーブ・生薬を入れ、そこにウォッカを注ぎ、ビンの蓋を閉めて振る。
2. 毎日1回ビンを振り、成分をウォッカに浸出させ、2週間で出来上がり。
3. 茶こし等でこして冷暗所で保存。(1年くらいもちます)

生薬は他にも美白作用があるというユキノシタ、ボタンピも購入してあるので、日差しの強い夏に向けて新たなローション作りも楽しんでみたいと思ってます♪


スポンサーサイト
21:32 ◇手作りアロマ&ハーブ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。