08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

街の香り

2013/02/20
今日は神田の話題つながりから、もう1回UPしたくなりました。

私、東京の下町の雰囲気が大好きなんですよ!!
あのごちゃごちゃした迷路のような狭い路地とか・・・。

「この先を曲がったら今度はどんな場所に出るんだろう?」

なんて考えながら歩いているとワクワクしてきます♪
散歩が本当に楽しくなる街並みですよね。

札幌にはもう20数年住んでいますが、
生まれと育ちは小樽の市街地に程近い住宅街。
狭い路地はごく身近な環境なためか、
初めて東京に行ったときの感想は、意外にも!

「あれ?なんだか懐かしい・・・」

でした。(もちろん超高層ビル群は別ですが)笑

札幌は都市計画に基づいて造られた街なので
道幅は広く、ゆったりスッキリしていますが
どこか趣が足りないんですよねぇ。

香りに例えるなら
さわやかで軽いペパーミント単一、という感じ。

一方、ごちゃごちゃした路地や商店街は

「さわやか~」という印象とは真逆の
どこか埃っぽいような、土っぽいような、カビ臭いような・・・
長い間、人々が暮らしているうちに染みついた“生活の濃さ”とでも言うような
ものが強く感じられます。

香りに例えるなら
一種類だけでなく、さまざまなものがブレンドされている、といった印象。
そしてベースノートには必ず
ベチバーとかミルラあたりが含まれていそう!
(ブログで香りを伝えられないのが残念ですが、これらは深く落ち着く系の香りです)

イマジネーションが想起させられるものはどれも
香りに例えた表現にできるので
いろいろな街のイメージの香りをデザインしてみるのも面白そうですね
スポンサーサイト
13:05 ◇プライベート | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。