03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

夏に出番の多い精油たち その1

2012/07/29
毎日暑いですね。

熱中症などでダウンしていませんか?
私の気分もどこか夏休みモードに入っていたようで
気がつけば
7月に入ってからのブログ更新が、今日初めてとなってしまいました。
もう2日で終わるというのに・・・7月。(汗)


今日は久しぶりに役立つアロマな話題を書こうと思います。
テーマは「夏に出番の多い精油たち」。

ショップで売っている精油も、さまざまな種類がありますが
暑い夏に持っていると便利なものといえば

ペパーミント【Mentha piperita】
ハッカ【Mentha arvensis】
ラベンダー【Lavandula angustifolia】
シトロネラ【Cymbopogon nardus】
ユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)【Eucalyptus citriodora】


辺りじゃないでしょうか。
※【 】内は学名

ペパーミントやハッカに含まれるメントールには冷却作用があるので
おふろに入れたり、ローションなどを作って肌につけると
スーッとして心地良いですよね。
ボーっとして集中力を失った脳にもさわやかな刺激をもたらしてくれます。

ラベンダーは「嗅いでよし、塗ってよし」のオールマイティな精油。
一年中役に立ってくれますが、“夏使用”に特化するならば
日焼け後の肌への塗布がおすすめです。
ラベンダー精油には、皮膚細胞の生まれ変わりや、傷んでしまった皮膚細胞の修復を促してくれる働きがあるといわれているので、手作りローションやジェル、ブレンドオイルなどにして朝晩のケアに用いると良いですよ。

お次はシトロネラとユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)。
これらは蚊が嫌がる香りなので、虫よけになります。
最近は市販の虫よけ剤にも使われているようですね。

で、それぞれの具体的な使用法ですが
次回から順に紹介してきますね~


スポンサーサイト
14:06 ◇アロマでホームケア | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。