10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

白樺の樹液

2012/06/06
先日、アロマスクール時代のお仲間から
白樺の資料をいただきました。

彼女は現在、アロマテラピーに続いてハーブの知識も深めているのですが
農業を営んでおり、まさしく知識と実践を両立させている
ほんまもんのナチュラリストなのです。

こちらのブログでは、そんな日々の暮らしやハーブについてのお話が
頻繁に更新されています。
「百姓セラピスト」

今年の春は、彼女、ハンドルネーム”あかにゃんこ”さんから
白樺樹液を採取するワークショップを企画していると聞き
とても楽しみにしていました。

白樺の樹液って飲んだことありますか?
たまに北海道土産店などで瓶詰めされたものが売られていて
私もかなり前に飲んだことがあります。

ほんのり甘い、でもとてもさらっとしたお水なんですよ!
クセもなく誰でも飲める味。

飲みやすい上に、老化の大敵・活性酸素を除去するはたらきなどもあり
健康にも嬉しいものなんですって。

これが北海道では、毎年4月上旬~中旬頃にたくさん採取できるというのですが

なんと・・・今年は天候の関係で取れなかったらしく、
残念ながら中止となってしまったとのこと。
今年の冬は妙に寒く、4月も冷え冷えした日が多かったせいでしょうか。
(そのわりに5月に入ると急に暖かくなって、桜も梅も開花が早かった!)
確かに変な気候でした。

直接自然に触れる企画は、なかなか人間の思い通りには行かないものですね。

送ってくれたのは、その時に使う予定で作成していた資料でした。
どうもありがとう~~

白樺・・・といえば、
アロマテラピーの世界でも「バーチ」という精油がありますが、
(私はまだ使ったことがありませんが)
これは主にヨーロッパ北部が原産の香気が高いもので、
北海道のものとは別の種類だそうです。

そして封筒の中には白樺のハーブティーも入っていたので
さっそく飲んでみました♪

さわやかでちょっとすっきりするような味でした。
とくに苦味などのクセもなく、シングルのままでも十分飲めます。

このハーブティーは「シダレカンバ」というもので
またまた別種らしいのです。

白樺って、なんと100種類くらいあるそうで・・・

う~ん、お勉強になりました!




スポンサーサイト
23:51 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
先日、アロマスクール時代のお仲間から白樺の資料をいただきました。彼女は現在、アロマテラピーに続いてハーブの知識も深めているのですが農業を営んでおり、まさしく知識と実践を両立させているほんまもんのナチュラリストなのです。こちらのブログでは、そんな日々の暮...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。