03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

独学で行くか?スクールで学ぶか?

2012/04/30
久しぶりにアロマテラピーの資格を得るまでの話を書きたいと思います。


以前のブログでも書きましたが
私がアロマテラピースクールに通ったのは
インストラクターコースからで
アロマテラピー・アドバイザーまでは独学でした。

その頃は、経済面であまりお金をかけたくないという思いと
インストラクターやセラピスト資格までは視野に入れていない状態だったので

「日本アロマ環境協会(当時は日本アロマテラピー協会)なら独学でも受験できるんだ」
「だったらやってみようかな?」

なんて安直な具合の考えの下・・・勉強を始めたのです。

最初から頂点目指してガッツリ勉強!・・・という方々に比べるとお恥ずかしいですね。


で、その時点では、そのやり方でも特に問題は感じていませんでした。
感じていませんでした、というよりは“気づいていませんでした”。


でもその後、
さらに向学心が芽生えてインストラクターコースに通い始めたとき
独学の欠点を実感することになったのです。

それは・・・
精油のブレンド力
でした。

先生の指導にしたがって、クラフトを作るとき
隣の席の生徒さん(アドバイザーもスクールで勉強した方)の作るブレンドは
フラワリーで優しくエレガント、
とってもセンス良い香りでした。

に比べて自作したブレンドは・・・
今振り返ってみても、恐ろしくバランスの悪いものでした。
嗅ぎ続けていると頭が痛くなりそうな・・・

たしかシトラス調のものを作ろうとして、
レモングラスの割合をやたら多くしてしまったのです。

香りの強いレモングラスは“少な目”を意識する必要があるのですが
そのあたりもまだよくわかっていなかった私。

その時は「自分には香りのセンスがないんだ」
と少し落ち込みましたが、実はそうではなくて

原因は“独学によるテキスト暗記重視の学習法のせい”だったんですよね。

「○月○日に試験を受ける」という目標を定めると
どうしてもそれに合わせた、知識の暗記がメインになってきます。
実践面は後回しになってしまいがち。

でもアロマテラピーに必要なのは
知識と実践・体験の両方。

本当は同時に少しずつ身に付けていくことが大切なのです。


スクールでは、講師がこういったポイントを抑えながら
実践を交え、ていねいに指導してくれます。
試験が終わると急速に頭から抜けていくやっつけ暗記と違い
頭と身体でしっかり憶えることができるはず。

私はその足りなかった部分を後に少しずつ補っていきましたが
それでも今でも
「やっぱり最初からスクールに通えば良かったなあ」
と思うことがあります。

アロマ仲間の中には
アドバイザーとセラピストのコースはスクールで
インストラクター資格は独学で取った
という人もいます。

インストラクター資格は難しいですが、
内容的には、ほとんどが知識の暗記となるので
努力家さんなら、これはこれで大丈夫かと思いますが

これからアロマテラピーを学んでみたいとお考えの方には
ぜひ最初は信頼できるスクールを見つけ
教えてもらうことをおススメしますよ。

基本部分はしっかりと!・・・ということですね。
スポンサーサイト
16:21 ◇アロマ資格を取るまで~私の場合~ | コメント(0) | トラックバック(0)

お気に入りハーブティーブレンド・その2

2012/04/26
札幌はここ2,3日暖かくて気持ちいい~陽気
・・・と喜んでいたのに
今日は朝から強風が吹き荒れています。

さ、寒い・・・。
北海道だけなのでしょうか?

こんな日はまたしても温かいものが恋しくなります。
温かいものといえば・・・

の流れで
またしても私が時々楽しむハーブティーブレンドのご紹介をしちゃおうと思います♪


★ジンジャー+カルダモン+レモングラス+リコリス

“温め系”の王道!といえば、真っ先に浮かぶのがジンジャーですよね。
ここ2,3年は大ブーム。
ジンジャーエキスにシロップ、色々な物がスーパーでも目に付きました。

私はハーブティーを購入するときに、一緒にドライのジンジャーも買ってしまうので
それを使っています。
これに相性も良く香り高いカルダモンを加え(大好きな香りです)
さらに毎度おなじみの飲みやすいレモングラスと
ほんのりした甘さを演出してくれるリコリスでブレンド。
ちょっと甘みがあると、気分もほっとしますよね。

カルダモンは一粒をばらして、中の種から成分が溶け出しやすくしておきます。
ジンジャーやリコリスは、辛さや甘さの好みで加減して
バランスを考えると、量的にはやっぱりレモングラスを中心にするのが美味しいです。



そしてお次は温め系というより“リラックス系”ですが・・・

★アッサムティー+ラベンダー

コクのあるアッサム紅茶を使います。
これは私のオリジナルではなく、市販のブレンドティーにあったものです。

数年前、友人宅で初めていただいた時
「うわ!なんて美味しいの~!」と感動。

ちょっと重めのコクとラベンダーの香りが口の中に広がって
おやつのクッキーとの相性も最高に感じました。

この2種のブレンドが合うなんて、
それまではまったく予想できていなかった私。
だからこその発見&感動でした。

よく考えてみれば、ローズを加えた紅茶なども有名だし
“予想外”と驚く自分が単なる無知だったのかもしれませんが

とにかく「ふう~っ」と心が落ち着きます。

それ以来、自宅でもアッサムティーとラベンダーを用意して
ラベンダーの割合を考えながら時々ブレンドしています。
ラベンダーは、そのままシングルで飲むには苦くてまずいので
他のお茶やハーブを香りで引き立てるよう、少量加えるのが良いですね。

リラックス系といっても紅茶にはカフェインが含まれているので
就寝前は避けた方が良いかも。

やっぱりアフタヌーンティーがいちばん!

でも
お口の中にフローラルな香りが広がるのが苦手な方には
おすすめできないかもしれません。
バラの香りのガム「○○」が昔ダメだった人とか・・・


ご興味あったらぜひ試してみてくださいね~~







18:06 ◇手作りアロマ&ハーブ | コメント(0) | トラックバック(0)

接客のプロを感じる人

2012/04/18
毎日の生活の中、
ほんのささいなことで
心がうれしくなったり、不快になったりする瞬間ってありますよね。

今日は、ジーンズを買いに行った先のショップ店員さんの接客がとても丁寧で
とても気持ち良い気分になりました。

高級ブランドなどではありませんよ~
ファストブランドで、です。笑
だから余計に新鮮だったのかな?

試着する際のアドバイス、
心のこもった笑顔の応対・・・

仕事であれプライベートであれ、人に接するとき、
その相手の笑顔が心からにじみ出ているものなのか
うわべだけの作り笑顔なのかは結構わかってしまうもの。

接客のプロを感じさせる方には「まごころ」を込めているのが伝わってきます。

素では結構人見知りな私でも
思わず心を開いて一言多く話しかけてしまうような
こちらまで笑顔になるような・・・

そんな人に出会うと
ただひたすら感心感動し
私もこんな対応ができるプロになりたい、ならなくては!
と、いつも思ってしまいます。

サービス業は巷に溢れかえっているけれど
そんな中でも
接客のプロを感じさせてくれる人って
意外に少ないもの。

個人的に、心ひそかにそれを感じさせてくれたのは
他には
行きつけの美容室のNさんと
数年に一度しか利用しない某メガネ店の店長さんと
ステラプレイス内の某雑貨店のとある店員さん、
以前働いていたサロンのマネージャー、
それと、アロマ教室でお世話になっているプラーナのオーナーさん
・・・と数えるほどしか思い出せません。

ちょっと寂しいですね
(一流サービスが当たり前の高級店に足を運ぶ機会が少ないだけか?)

北海道はよく
「環境や食材は一流だけど、サービスは三流」
なんて言われますが、そういうことも関係あるのかしら?


こんなちょっとしたことで単純に
良い気持ちになる人がきっとたくさんいるはず。

もっと増えてくれたら毎日しあわせでいられるかも!?

私も・・・心がけます。














16:50 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年5~6月の外部レッスン

2012/04/13
5~6月の外部レッスンのご案内です♪
毎月恒例、発寒のプラーナさんの他に
豊平区の月寒公民館での開催も行ないます。
どれも1回完結なので、ちょっと気になる・・・という方もお気軽にどうぞ



月寒公民館で開催のレッスンはこちら↓

~天然植物オイルでスキンケア~
美肌ブレンドオイルづくり
<全1回>

2012年5月月寒公民館

アロマトリートメントでもおなじみの植物油には肌を守ってくれる栄養がたっぷり♪
毎日のスキンケアに活かせます。
ローズヒップやホホバなど6種類のおすすめオイルをくわしく紹介しますので
あなたの肌質に合ったオリジナルのブレンドオイルを作ってみましょう。
敏感な赤ちゃん肌からご高齢の方まで幅広く使えますよ。

主な内容は・・・
肌を守ってくれる「皮脂膜」について
植物オイルの肌へのはたらき
各オイルの香りや使用感をチェック
肌タイプ別オイル選び
オリジナルブレンドオイルづくり等

日 時
5月17日(木) 13:00~14:20

受講料
1500円 + 材料費800円

会 場
月寒公民館・第2研修室
札幌市豊平区月寒中央通7丁目
(地下鉄・月寒中央駅出てすぐ)

月寒公民館レッスンのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ







プラーナさんでの5~6月レッスンはこちら↓


プラーナ・ヘルスケアスクール
 アロマ手作り教室 


~天然精油をブレンドしてつくる~
春のさわやかオーデコロン
<全1回>

★陽気な日差しが気持ちいい春。精油を使った天然のオーデコロンを身につけてお出掛けしませんか?
ブレンドの基本的なコツのお話もいたします。
オーデコロン

日 時
・5月15日(火) 10:30~11:30
・6月17日(日) 10:30~11:30
※どちらかご希望の日をお選びください

受講料
1500円 + 教材費700円

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆

~植物の恵みで手作りスキンケア~
美容オイル&アロマ化粧水
<全1回>

★肌を保護する植物オイルはローズヒップなど数種をブレンドで。
精油の香りがほのかに漂うフェイシャルローションと合わせてオリジナルのスキンケアをはじめましょう。
美容オイル&アロマ化粧水

日 時
・5月20日(日) 10:30~11:30
・6月19日(火) 10:30~11:30
※どちらかご希望の日をお選びください

受講料
1500円 + 教材費1000円

会 場
生活の木パートナーショップ・ハーブギャラリー プラーナ
札幌市西区発寒6条9丁目6-30
地下鉄宮の沢駅6番出口から徒歩3分

お申し込みは、直接プラーナさんまでお願いします。
http://www.pla-na.jp/cont6/20.html




この他に、自宅教室は随時受付中です♪
単発レッスン・基礎からしっかり学ぶアロマテラピー講座はこちらをどうぞ
14:47 ◆HARVEST最近のお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

お初体験

2012/04/10
いったい何を?

とお思いでしょうが

それは・・・ふふふ


一人カラオケ

です。笑


最近のお一人様ブーム(?)にならって
カラオケも一人で行く人が増えているとのことですが

さすがにちょっと勇気がいりました。

元々、一人行動は大丈夫な方で

一人カフェ → もちろんOK
一人映画 → もちろんOK
一人ライブ → もちろんOK
一人旅 → 内容によってOK

てな具合なのですが

カラオケと焼肉だけは、決して触れることのない世界でした。

それが
今日は突然唄いたくなってしまい・・・

やらなければならないことは色々あるけれど
ここ数日ちょっと身体が重く、スッキリしない状態で

「これは声でも出して発散せねば~!」
と思い立ち、この気分の勢いでいざ出陣!

カラオケ店の受付でちょっと恥ずかしく、
誰もいない個室に入ってからもまだ恥ずかしく、
最初はそわそわ小声で唄っていたけれど

いつしかそんなことは忘れ

自分の世界に浸って唄いまくってしまいました。
3時間も・・・


いや、テレビでも紹介していましたが
これって確かに良い気分転換になりますね。

要は慣れです、慣れ。

まだよくわかっていない歌の練習にもなるし
人前ではちょっと唄いにくいマニアックな曲なども
好き勝手に唄えましたよ。

またそのうち挑戦するかも!?


それでも「一人焼肉」だけはまだ触れたくないなあ。









00:04 ◇プライベート | コメント(2) | トラックバック(0)

芳香浴ブレンド~フレッシュな春~

2012/04/05
今朝の芳香浴ブレンドは。。

ベルガモット 4
グレープフルーツ 3
カルダモン 1
シナモン・バーク 1
ペパーミント 2
サイプレス 2
カモミール・ローマン 3
ネロリ 2


計18滴です。

ディフューザーでリビング全体にしっかり香りを広げました。
(いえ、昨晩のドライカレーの残り香消しが第一の目的だったのですが・・・

軽快でさわやかな甘さと、スパイシーさが交じり合った
明るく若々しい香りになりました☆

イメージとしては
快活な若い女性。まだ18歳くらいの。
ショートヘアで春の街に出掛けて行くような・・・
色に例えるなら
オレンジイエローって感じがします。


最初に手に取ったのはシナモン・バーク。
あとは直感でどんどん加えていきました。
最近はいつもこんな感じで適当です。笑

アロマの勉強を始めたころは、結構ひどい失敗もありましたが
だんだんコツがわかってくるものですね。


でもこのブレンドは
好みによってはちょっと香りが強く感じる人もいるかもしれません。

シナモンが1滴だけにも関わらず結構自己主張してくるのと
カモミール・ローマンやネロリなど、香りの強い花精油を入れているせいかと思います。

その場合は
シナモンかカルダモンをどちらか一方だけにするとか
カモミールやネロリの滴数をちょっと減らしてあげると良いかと思います。


ディフューザーを使う時は、アロマポットと違って使う精油の量を多くできるので
(私が持っている生活の木のディフューザーは20滴まで)
香りブレントの勉強にはもってこいですよ。

香水のように複雑で奥深い香りを追求したい方は
ちょっと高価ですが、ディフューザー、おすすめします!

生活の木 ダイヤル式 エッセンシャルオイル ディフューザー ラウンド生活の木 ダイヤル式 エッセンシャルオイル ディフューザー ラウンド
()
生活の木

商品詳細を見る

16:07 ◇香りブレンドいろいろ | コメント(0) | トラックバック(0)

購入したブリキ缶が雑誌に載ってました

2012/04/01

3月11日のブログで紹介したブリキの缶が
クロワッサン誌に掲載されていました。

カラダのツボ押し特集で、たまたま買って読んでいたのですが。

手づくりのブリキ缶

職人さんが一枚のブリキ板を折り曲げながら作っているんですね~。
もう職人歴40~50年のベテランさんがやっているようで
跡継ぎも少ないというから、実は結構貴重なものだったりして!

なのに格安とは・・・ありがたや、ありがたや・・・です

それにしてもこの写真の背後に薄ぼんやりと写る置物のようなネコちゃんが
妙に気になります。

可愛すぎて・・・




20:35 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。