12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ペットショップでの出会い

2012/01/29
ものすごくどうでもいいネタなのですが・・・

今日、ペットショップで初めての出会い。



バジェットフロッグ


なかなかの衝撃的人相のため
素通りすることができず
見入ってしまいました。笑


バジェットフロッグさん。

ちなみに
写真では切れちゃってますが

バジェットフロッグ ¥798 ではなく

バジェットフロッグ ¥7980

が正確なお値段です。


ゆるキャラ好きな方におすすめの
“生きたゆるキャラ”です。



スポンサーサイト
20:09 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(0)

自家製バニラエッセンス

2012/01/21
手作りでバニラエッセンスをつくってみました♪


東急ハンズの製菓コーナーで買ってきたバニラビーンズ
バニラビーンズ

これのさやをスプーンでしごき、
取り出した細かいツブツブ(ビーンズ)を
ウォッカに2週間ほど漬け込んで・・・


ツブツブを濾したら出来上がり!

自家製バニラエッセンス

バニラビーンズって結構お高いので
一袋分だとちょっとしかできませんでしたが・・・

紅茶やコーヒー、ミルクなどに少量混ぜて飲むと
ふんわり甘く、とても落ち着きます。

これも一種の「アロマテラピー」・・・ですよね。


お菓子作りの趣味などが特にない人にもおススメできますよ。

16:49 ◇手作りアロマ&ハーブ | コメント(0) | トラックバック(0)

今日のアロマ教室

2012/01/17
今日は毎月開催しているプラーナさんでのアロマ手づくり教室でした。
生徒さんに写真掲載の許可をいただいたのでUPしま~す。


今月のテーマは
~アロマで風邪・インフルエンザ予防対策~
「除菌スプレーと精油を使った吸入体験」



ということで、この一見あやしい(?)光景は、蒸気吸入中の様子。
ただいま蒸気吸入中

お湯を入れたマグカップにユーカリ・ラディアタを垂らし、蒸気とともに上ってくる精油を鼻やノドに取り込みます。
できるだけ精油成分を逃さず取り込むために、タオルで覆っています。
あやしい光景に見えるのはそのせいで・・・。笑


そしてこちらは手指にも使える除菌スプレー作りをしている様子。
精油スプレー作り


お友達同士、誘い合ってのご参加で、終始なごやかに楽しいひとときでした♪


そして前回も参加してくれた生徒さんから思いがけないプレゼントが!

いただいたハンドクリーム

前回(11月)は「シアバターのハンドクリーム」作りをしたのですが、習った後に自宅で作って持ってきてくれたんです。
しっとりなめらか。とても上手にできています。

Mさん、どうもありがとうございました!





17:07 ◆HARVEST最近のお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

Cinnamomum camphora という精油はひとつだけじゃない!?

2012/01/16
前回に引き続き、“脳内整理が必要な精油シリーズ”!?について書こうと思います。

ラヴィンサラ精油の学名は
Cinnamomum camphora(キンナモムム・カンフォラ)
なのですが・・・
ですが・・・この学名をもつ精油はこれだけじゃないんです。
ホーリーフ、カンファー・・・(あー、ややこし)

まず、Cinnamomum camphoraとは何ぞや?から行きます。

これは「クスノキ」のことなんですね。
日本でも関東以南で見ることができるので、そう聞くと身近に感じる方も多いでしょう。
クスノキの原産地は日本の他に台湾や中国、インドネシアなどのアジア各地に渡っているのですが、その産地によって、含まれる成分がかなり変わってくるのです。

含まれる成分が違うということは=香りも違う=作用も違う

ということになります。

このように、同じ種類の植物なのに育つ環境や気候条件によって成分が変わる精油は他にもあって(ローズマリーやタイムなど)、ケモタイプ精油と呼ばれます。

●ラヴィンサラの産地はマダガスカル。
1,8-シネオールを多く含むタイプです。
詳細はこちら


●ホーリーフ(芳樟)は台湾や日本が原産。
精油の抽出部位~葉と枝
精油の製造方法~水蒸気蒸留法

主成分はリナロールで、特に台湾産は90%以上を占め、刺激が少なく使いやすい精油。
リナロールは抗菌・抗ウイルス作用に優れ、リラックス作用もある成分。
香りはローズウッドに近く、さらに少しシャープさが加わったような感じです。
ラヴィンサラに多い1,8-シネオールは5%以下といったところです。


●カンファー(樟脳)の産地はインドネシア、台湾、中国、日本。
精油の抽出部位~葉と枝
精油の抽出方法~水蒸気蒸留法

樟脳といえばタンスの中の防虫剤の、あのスーッとシャープな香りを思い出しますね。
これもクスノキで、カンファー(樟脳)という成分が多く含まれています。
カンファーは血行促進や鎮痛・消炎、防虫など優れたはたらきをもつため、古くから医薬品に用いられていますが、一方で神経毒性をもち、取扱いに注意が必要なため、一般的なアロマテラピーで用いられることは少ないです。
こちらも1,8-シネオールは少なく、ホーリーフより少し多い程度ですね。


ちなみに
『エッセンシャルオイル総覧2007』著・三上杏平氏によると、より正式な学名は

ラヴィンサラ Cinnamomum camphora (L.) Sieb J.Perel
ホーリーフ Cinnamomum camphora Sieb var. linaloolifera Fujita
カンファー Cinnamomum camphora Siebold

と記載されてました。
長すぎて頭に入ってきません。笑
まあ、これは通称名と香りですぐ見分けられるので、覚えなくてもOKなんですが・・・


個人的なメモ書きとして、専門的な内容になってしまいました。
11:34 ◇精油の話あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)

ラヴィンサラ?ラベンサラ?

2012/01/13
この2つの精油名はホントに紛らわしい・・・。
私の頭の中でもごちゃ混ぜになりがちです。
で、あらためて脳内整理をしてみました。

どちらもクスノキ科の樹木、原産地はマダガスカル、抽出方法は水蒸気蒸留という点は同じですが、その構成成分も香りもかなり違っているんですね。
その違いを比較してみると・・・


ラヴィンサラ(ラヴィンツァラ)
◆学名 Cinnamomum camphora
◆抽出部位 葉と枝
◆香りの特徴 ユーカリに近いスーッとした清涼感ある香り
◆主な成分 1,8-シネオールが60%ほど、他にサビネン、α-テルピネオール、ピネンなど

ラベンサラ
◆学名 Ravensara aromatica
◆抽出部位 葉
◆香りの特徴 アニス(スパイスの八角に似た香りをもつ)のほんのりとした甘さにスパイシーさを加えたような香り
◆主な成分 サビネン、リモネンなどのモノテルペン炭化水素類を中心に、他はモノテルペンアルコール類やフェノール類が各数パーセントほどで、ラヴィンサラのメインである1,8-シネオールは4%以下


1,8-シネオール(またの名をユーカリプトール)は、ユーカリに多く含まれる成分で、抗菌・抗ウイルスの他、痰を取り除きやすくしたり、免疫力を活性化させたりする等のはたらきをもつことがわかっているので、風邪やインフルエンザの予防対策としても重宝します。
そんなわけで、ユーカリ(グロブルス種やラディアタ種など)同様の使い方ができます。

一番のおすすめはアロマ加湿器やアロマライト、ディフューザーなどによる室内拡散。
あとはマスクに1滴垂らすとか(肌に原液が付かないよう注意)、お湯を入れたマグカップに1~2滴垂らしての蒸気吸入など。
風邪やインフルエンザが流行るこの季節は、ラヴィンサラの方に軍配があがりそうですね。


とはいえ、つい最近まで日本では、ラヴィンサラ精油が“ラベンサラ”という表示で売られていたそうな・・・。
今もネット等で調べてみると、そのままの状態で紹介されている記事が多いです。

この精油を購入される時は、学名をしっかりチェックしてみることをおすすめします。
13:27 ◇精油の話あれこれ | コメント(3) | トラックバック(0)

風邪予防!ディフューザーで室内除菌

2012/01/11
冬本番。
寒さと同時に辛いのが乾燥!

湿度計を見る前に、自分の肌がピリピリッっとお知らせしてくれます。

乾燥でまた風邪がぶり返さないように、ディフューザーで室内除菌中。

私はこれを使っています。
生活の木 ダイヤル式 エッセンシャルオイル ディフューザー ラウンド生活の木 ダイヤル式 エッセンシャルオイル ディフューザー ラウンド
()
生活の木

商品詳細を見る



今日のブレンドは除菌対策として・・・
ユーカリ・ラディアタ(抗菌・抗ウィルス、そしてまだ少し残る痰の除去に)
ティートリー(抗菌・抗ウィルス、免疫調整)
レモン(抗菌・抗ウィルス)
グレープフルーツ(抗菌・抗ウィルス)
ヒノキ(抗菌・抗ウィルス、呼吸器の不調に)

これらを合わせて20滴ほどディフューザーに入れると、かな~りしっかり香ります。
小さなアロマランプと違って、20畳くらいまでのスペースに香りを拡散できるのが嬉しいですね♪




22:04 ◇アロマでホームケア | コメント(0) | トラックバック(0)

年賀状って

2012/01/06
ようやく風邪から復活してきたワタクシです。(^^)
なんだかしつこいタイプのウィルスでした。
今朝の新聞を読むと、インフルエンザさんもさっそく流行り始めているとのこと。
春までは要注意、ですね!

さて
このようにダラダラした年始めでしたが、毎日届く年賀状を読むのが楽しみでした。
最近はずいぶんとご無沙汰で、年に一度の年賀状だけのやりとりになってしまっていた旧友も結構います。

「年賀状だけになってしまったから、来年は出すのをやめようかな?」
なんて気になったりすることもあるのですが、この1枚のやりとりがきっかけで、メールや電話がきて、時には久しぶりの再会につながったりすることもあります。

今年はとくにそんな感じ。

また、メールで近況報告を聴くだけでも、
「へぇー、最近はそんなことしてるんだ!」とか
「色々頑張ってるんだなあ」とか
いちいち驚いたりして。

私自身も刺激を受けて、なにかとても新鮮な気分になります。
やっぱり出してよかった!

最近では「年賀状など出さない」という人も増えているようですが、年に一度の小さなやりとりだって、確かに細~い糸でつながっていて、その糸を通して喜びや励ましや刺激を受け取れたりする。

年賀状、やっぱり良いものです♪



23:49 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年が明けました

2012/01/01
新年あけましておめでとうございます

今年もHARVESTをよろしくお願いいたします。


2012お年賀

皆様お正月モードでくつろいでいるのかしら?
私は年末にひいた風邪がスッキリせず、新年早々アロマやハーブで癒し中(^^;)

ティートリーのうがいをちょこちょこ。
ハーブティー(エキナセア+エルダーフラワー+ローズヒップ+レモングラス)をちょこちょこ。
テレビを観ながらのんびり静かな年始めです。
お出かけ始めは明日から!

乾燥が激しい毎日なので、みなさんも風邪には気をつけてくださいね~。



16:57 ◇未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。