11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2012年1月のアロマレッスン

2011/12/31
1月のアロマレッスン予定です。
現在は下記の2ヶ所で外部レッスンを行なっているので、定期的にブログでもお知らせしていきますね。
どちらも1回完結の気軽に参加できる内容です♪



以前もご紹介した「プラーナ」さんでのレッスンはこちら↓

プラーナ・ヘルスケアスクール
 アロマ手作り教室 
~アロマで風邪インフルエンザ予防対策~
除菌スプレーと精油を使った吸入体験

<全1回>


風邪をひきやすいこの時期。予防に活かせる抗菌・抗ウィルス作用をもつ精油を使い、元気に乗り切りましょう。
精油の蒸気吸入は鼻やのどを癒します。手指にすり込める除菌スプレーは、手あれしにくいしっとりタイプ。
また、おすすめのハーブも合わせてご紹介します。
★当日はマグカップと浴用タオルをご持参ください

アロマ手づくり教室201201

日 時
・1月15日(火) 10:30~11:30
・1月17日(日) 10:30~11:30
どちらかご希望の日をお選びください

会 場
生活の木パートナーショップ・ハーブギャラリー プラーナ
札幌市西区発寒6条9丁目6-30
地下鉄宮の沢駅6番出口から徒歩3分

受講料
1500円 + 教材費500円

アロマ手作り教室のお申し込みは、直接プラーナさんまでお願いします。
http://www.pla-na.jp/cont6/20.html



月寒公民館で不定期開催中のレッスンはこちら↓

 アロマテラピー入門③ 
「手づくりアロマで手あれ対策を」
実習:シアバター入りハンドケアバーム

<全1回>


冷たい北風と乾燥。手あれに悩む季節ですね。保湿力で人気のシアバターとアーモンドのオイルでハンドケア用バーム(軟膏)を作って、かさかさ手肌を守ってあげましょう。すり込むたびにエッセンシャルオイルの香りも広がって、お手入れタイムが気持ちよくなりますよ。

~おもな内容~
前 半 アロマテラピーとその主役である「精油」について、精油の安全な使用法などをレクチャー
後 半 今回の実習テーマ、ハンドケアバーム作りとおすすめ精油紹介

アロマ教室のご案内1

日 時
1月26日(木) 10:30~11:45

会 場
月寒公民館 第一研修室
札幌市豊平区月寒中央通7丁目
地下鉄月寒中央駅3番出口より徒歩3分ほど

受講料
1,500円 + 材料費 600円
★過去にアロマテラピー入門①か②を受けられた方は、受講料500円引きで後半のみの参加もできます。

アロマテラピー入門のお問い合わせ&お申し込みはこちらへ
スポンサーサイト
09:50 ◆HARVEST最近のお知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

新鮮♪オリーブオイル

2011/12/26
先日、友人から頂いたオリーブオイルです。

ずっと気になっていましたが、ついに開けてみました!
青い若葉のようなフレッシュな香りが広がって、新鮮な気分・・・♪
さっそく食事用のパンにつけて食べましたが、他に味付けしなくても十分美味しいです。
特にベーコンエピに付けて食べるのが気に入りました。

イタリア・フラントイ クトゥレーラ社の「リゼルヴァ」 早摘みエキストラヴァージンオリーブオイルオリーブオイル1

ラベルがわかりにくいので拡大すると
こんな感じです。

オリーブオイル2

これは豊平区平岸にあるオリーブオイルの専門店、「オリーブオイル市場」というお店で売っているらしく、友人の話によると、オリーブオイルソムリエさんがいらっしゃって、いろいろなオイルを味見させてもらえるそうです。
このオイルも直接イタリアで吟味したものを輸入しているようで、こだわりのお店ですね。
私もお店に行ってみたい!と思っていたのですが、なんやかんやでもうこの年の瀬…そして外は吹雪…
来年に持ち越すことにしました。

ボトルにホームページのアドレスが記載されてあったので、ご興味ある方は飛んでいってみてくださいね。

そうそう、これは間違いなく常温一番絞りの質の良いオイルだということがわかるので、食べるだけでなく、スキンケアにも試してみましたよ。(通常、アロマテラピーで肌に塗布するオイルは食用ではなく、専門店で売られている化粧品グレードのものをおすすめしています)
自分の体で人体実験です。笑

お化粧落としクレンジングと洗顔後の美容オイルとして使ってみました。
オリーブオイルはオレイン酸が豊富で、肌への保湿効果も高いです。

私は普段から日頃のスキンケアは乳液やクリームよりオイル派なのですが、ホホバやスクワラン、マカデミアナッツ、スイートアーモンド油中心になりがちでした。状態によってアボカドやカレンデュラ油なども混ぜたりはしていましたが。
でも冬場の乾燥には、あらためてオリーブオイルも忘れちゃいけないな、と実感&反省です。
香りが強いので、精油との相性を選んでしまうオイルではありますが・・・。




※ここを読んで「私もオリーブオイル美容してみようかな?」と思ってくださった方、
まずは私の真似をせず、アロマ専門店の化粧品グレードのオイルを選んでくださいね。



14:08 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(0)

こんなときにおすすめ♪アロマテラピートリートメント

2011/12/14
「トリートメントって受けたことがないから良さがわからない。」

未体験の方はこんなふうに感じていることも多いのでは?

まさにそうなんです・・・

以前友人にトリートメントをしたら

「気持ち良くて寝ちゃった~
こういうのって話を聞くだけじゃなくて、
実際に受けてみないと心地良さがわからないものだね。」


なんて感想を言ってくれました。

トリートメントを受けられる大抵の方は、
途中から眠ってしまうほどうっとり心地良いもの。

事前のカウンセリングでは、
お客様の要望や香りの好みなどをうかがった上で
その日の調子に合った精油を決めていくので、
トリートメント中は香りによる癒し効果が続きます。

またオールハンドによる“皮膚への優しい刺激”
深いリラックスに導く理由のひとつ。

皮膚にある触覚は神経で脳につながっているので、
「皮膚を刺激すること=脳を刺激すること」とも言えるのです。

疲労やストレスがたまっていると、私たちのからだを日々調節してくれる
自律神経のバランスは崩れやすくなります。
この自律神経のバランスをとっている司令センターは脳の中心部にあります。

心やからだのバランスを整え、健康と美を保つために、
トリートメントによるくつろぎと癒しは自分をいたわる
大切なひとときとなってくれますよ。

リンパや血液の流れも促進されるので、

「からだが軽くなった、温かくなった」

と感じる方も結構いらっしゃいます。

また、トリートメントに使用する植物オイルは、
お肌への栄養補給にもなります。

かさついた肌にトリートメントをすると、しっとりすべすべ。
翌日にシャワーを浴びた後もまだモチモチ肌が続いていて、
私自身も最初はびっくりしました。


ハーヴェストでは、
できるだけ気軽に受けられるよう低料金で・・・と心掛けておりますが、
それでも使う精油や植物オイルの品質は落とさないよう、
できる限りオーガニックな材料を選んでいます。
小さいながらも自宅サロンだからこそ提供できる強み(?)でしょうか。

ぜひアロマテラピー・トリートメントの良さを味わってみてくださいね。

17:17 ◇トリートメントのすすめ | コメント(0) | トラックバック(0)

HARVESTについて

2011/12/13
ハーヴェストはアロマセラピスト・インストラクターが個人で運営している小さなサロンです。

札幌市豊平区にある自宅サロンにて、

私自身がアロマに癒され、楽しみながら、

その素晴らしさを一人でも多くの人にお伝えしていけたら…

という思いで始めました。

HARVESTについて


今では、「アロマテラピーという言葉を耳にしたことがない」なんて人はいないくらい、

すっかり浸透しているようですが、

その具体的な楽しみ方、ホームケア・ストレスケアとしての役立て方などはよく知らない、

という人がまだまだ多いのではないでしょうか?


植物に含まれる香り成分を抽出した100%天然のエッセンシャルオイル(精油)は、

私たちの心や身体のバランスを整えるお手伝いをしてくれる力をもっています。


精油をお持ちでない方も、ショップのアロマグッズコーナーを通りかかった時に

「あ~、良い香り」

「なんだか落ち着くなあ」


と、思わず足を止めてしまった経験があるのではないでしょうか。


もうこれだけですでに「アロマテラピー(芳香療法)」、香りの効果を味わっているのです。


精油のパワー。自然からの恵み。

これは、さらに意識的に学んでみたり、実際にトリートメントなどのケアを行なったりすることによって、実感できるものです。


あなたもアロマテラピーの世界に触れてみませんか?


HARVESTについて2


ハーヴェストではアロマテラピーを学んでみたい方向けの教室と、

日頃の疲れを癒したい方に向けたトリートメントサロンを併設しています。

(こちらからの出張も承っています)

・香りが大好き
・トリートメントを受けたい
・自分や家族のホームケアに役立てたい(カゼ予防や肩コリ対策etc)
・ストレスケアにアロマを活かしたい
・手作り化粧品など、アロマクラフトを作ってみたい
・精油の知識を身に付けたい


なんて方はぜひご連絡下さい。


豪華なサロンと言えるスペースではありませんが、

お客様や生徒さんとのご縁を大切に、

きめ細かくていねいな対応を心掛けております。

お友達の家を訪れるような感覚で、気軽にいらして下さいね。



くわしいご案内、お問合せはこちら
http://www.harvest-a.com/




にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

12:50 ◆ハーヴェストについて | コメント(0) | トラックバック(0)

オーナー自己紹介

2011/12/12
~アロマテラピーとの出会い~

アロマテラピーの勉強を始めたのは結婚後、30代後半に入ってからです。
当時は某リラクセーション系サロンに勤めていたのですが、
そこでアロマテラピーのトリートメントも導入するということになり
仕事のために研修を受けたことが出会いになりました。

元々香りには興味がある方でしたが、
この頃実際に持っていたのはラベンダーとローズマリー精油の2本だけ。
サロンの研修だけでは全然知識が足りない!
と気づき、あらためて自ら勉強を始めることになったのです。

今にして思うに、
このように必要に迫られて勉強することになった
というパターンの人は少ないかもしれませんね。

これがきっかけでしたが
アロマテラピーの世界を少しずつ知るにつれ
その幅広さと奥深さにすっかりはまってしまいました。

何か強い“縁”に導かれてここまで来たように感じます。

AEAJのアロマテラピーアドバイザー資格を取得してから
インストラクター、セラピスト資格を得るまでは4年半かかりました。
一気に集中して取り組む方なら、もっと効率よく取得できているかもしれません。


~介護という経験の時を経て~

アロマの勉強をしている頃は
同時に両親の介護とも向き合っている期間でした。
乾燥してかゆがる肌にトリートメントをしたり、
おむつかぶれや風邪対策用にブレンドオイルを作って塗布したり、
消臭用に芳香浴を行ったり・・・
自分なりに介護にアロマを取り入れていました。

そんな合間にスクールに通って勉強を続けることは
決して引きこもりすぎず前向きな気持ちを維持するためにも良かった気がします。

とはいえ、長引く介護は精神的ストレスもどんどん蓄積されてきます。
意識的に気分転換をはかったりもしていましたが、それでも追いつかなくなることがしばしば。

こんなときにサロンでトリートメントを受けると、心底から
「ああ、癒されてるなあ」
とくつろぐことができました。

弱りかけた心と身体がリセットされて、冷静な自分が戻ってくるんですね。

過去にいろいろなサロンでトリートメントを受けたことがありますが、
アロマのトリートメントが最も力を発揮するのは、
やはり不安や緊張、疲労を感じているときなんだな、と実感しました。

在宅で家族の介護をしている方は、ストレスが原因で
知らず知らずのうちに抑うつ状態に陥っていることも多いと聞きます。
そこからさらに体調を崩してしまうことにも繋がりかねないというのが現状。
下手をすると共倒れです。

福祉施設などでは、
要介護の入所者に定期的なトリートメントを行ったりしている所も増えているようですが、
私の個人的な経験から、それだけでなく、
24時間寄り添って献身的に介護をしている方々にも
トリートメントなどアロマテラピーが少しでも助けになるのでは?と感じてきました。

直接的な介護からはほとんど離れている今
こうして好きな活動をさせていただけるようになったのですが、
貴重な経験の中から気づいたことは忘れずに、
現在懸命にお世話されている方の安らぎの時間を少しでも提供できたら…
という思いがあり、

トリートメントの在宅介護者割引

という枠も設けることにしました。
ささやかなサービスですが、ご希望の方はご連絡くださいね。


~これから~

アロマテラピーの世界は、ちょっと足を踏み入れることで
その奥深さを知り、私のようにはまってしまう人も多いです。

トリートメントがいちばん好きな人、
手づくり化粧品マニアになる人、
代替医療として病院や福祉施設での活動に力を注ぐ人、
香りの心理効果に心惹かれる人…
興味の方向も人それぞれ。

私自身もまだまだ知りたい知識がたくさんで、
決して終わりがない世界だと感じています。

こんな一生かかわって行きたい分野を持てるのは幸せなことですね。
末永く活動を続け、必要としている誰かの役に立てる存在でいられたら嬉しいです。


HARVEST 佐野ヒトミ

~認定資格~
2004年 3月 (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピー・アドバイザー
2004年12月       同 上      アロマテラピー・インストラクター
2008年 9月       同 上      アロマセラピスト

~講師経歴~
2009年12月  シャンティプルミエ・メイクセラピースクールにて「皮膚学」「化粧品学」「スキンケアに役立つアロマ」
2010年12月      同 上
2011年2~4月 心と身体のリラクセーション・プラーナにて「アロマ基礎講座」
2011年1月~
2012年 5月  心と身体のリラクセーション・プラーナにて「アロマ手づくり教室」
2011年 9月~ 札幌市月寒公民館にて「アロマテラピー入門」(不定期開催)
2011年 9月~ アロマテラピー教室/トリートメントルームHARVESTをオープン
2012年11月  月寒公民館特別講座「冬の手づくりアロマ講座」

15:30 ◆ハーヴェストについて | コメント(0) | トラックバック(0)

可愛い小物がいっぱい

2011/12/08
編み物で小物を作るのが得意な友人も出品中、ということで行ってきました!

「AMU CHOCO」クリスマス・ハンドメイドギフト展
アムチョコさん外観

編み物教室や手づくり小物のショップを併設しているカフェ・アムチョコさんが会場です。

いろんな作家さんの小物がズラリ


こちらは友人、sora beau(そらぼー)さんのコーナー。
北欧柄のミトンやニット小物を出品していました。
繊細な柄のミトンは一点ずつ違っていて素敵・・・。
sora beauさんのコーナー

私が買ったのはカチューシャ。
でも実はネックレスとして使おうと思ってます。
軽くて肩もこらないので、普通の金属品より使いやすいんですよね。
買っちゃいました♪

編み物といえばマフラーくらいしか作ったことのない私。
手先が器用な人がうらやましい!


このギフト展は12月25日まで開催してますよ~。
地下鉄・東札幌駅から徒歩7分。
スウィーツ&ハンドメイドカフェ AMU CHOCO

そして
sorabeauさんのブログはこちら
sorabeauのちくちくあむあむハンドメイド
可愛い作品をUPしていますので遊びに行ってみてくださいね~
23:03 ◇プライベート | コメント(0) | トラックバック(0)

傷あとと痒み対策ブレンド

2011/12/01
先日、なぜか就寝中に胸元をひっかいてしまった私。
目覚めてびっくり!

それなりのおトシになると、軽い傷でも回復が遅かったり、治っても傷あとが残ってしまったりすることがあるので、急遽ラベンダーでトリートメントオイルを作って塗布していたのですが…
その上に貼っていた絆創膏に肌が負けてしまったようで、赤みとかゆみが出てしまいました。(汗)

傷あともまだ残っているので、さらに一工夫、ブレンドオイルを作って塗っています。

カレンデュラ浸出油をベースに精油はカモミールジャーマン&ラベンダーで。

傷あととかゆみ対策ブレンド

カレンデュラの黄色いオイルに、まるでインクのようなブルーのカモミールジャーマンがじわ~~っと…溶け込んでいるところです。なんだか面白くて混ぜる前に写真を撮ってみました。

この青い色したカマズレンという成分が、カモミールジャーマンの一番の特徴ですね。
生花や乾燥ハーブの状態では含まれない成分ですが、水蒸気蒸留で精油を抽出するときに生まれるものです。
肌のかゆみや炎症緩和を期待して、しばらく使ってみます。


00:28 ◇アロマでホームケア | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。